« ★ TB コンサルタント コラムリレー ★ | トップページ | 2007年 4月20日 転職・求人 新着情報 »

2007年4月18日 (水)

★ TB コンサルタント コラムリレー ★

4502006110709152044861

さて、「視点を変えて生活すると違う世界が見えてくる」
という、今までとは異なるカラーのブログを書いてくれたY.O氏!
こちらも奥が深く、考えさせられます。

しかし!(余談になりますが・・・)
ブログ初めて早半年が過ぎました!
当社コンサルタントも、もう何順もしていく中で、徐々に個性が出てきております!

おそらく、ビジネス書を読んでいる方、
営業などの指南書を読んでいる方、
そして、自己啓発本なども読まれている方!!

本を読むこと、新聞を読むこと・・・活字を読むことによって、
文章を書く能力やセンスはもちろん、感性が磨かれます!
メールやインターネットだけでは、得られないそれ以上のものがありますから。

前置きが長くなり、失礼しました!!きっと、例に出したすべての本を読んでいるであろう!? Y.O氏のブログをどうぞ!!

*******************************************************************

【常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクションだ。】

この言葉は、かのアインシュタインの言葉です。

例えば、祖先が、地球は平らなもので私達は平らな世界に立って生活している。
ということを『当たり前』なこととして、子孫に教えていたとします。
それを疑問に思う人間がいなければ、私達は一生それを当たり前として気づかずにいることとなります。
ですが、それを疑問に思う人もいるわけです。
また、思うけれども証明できない人もいるわけです。
人間は常識の枠内で物事を判断します。
目に映る世界が全てだと思っています。
しかしながら、そう思わず、そうでないことを信じて真実を立証している方々も多くいます。
私は、生活の中で当たり前にあるものに対し、それを当たり前に思わない習慣をつけています。

今ある世界はきっと誰かが用意していてくれているだけで、その人は、その世界を作るために非常に努力・苦労したのだろうと思うわけです。

つまり、誰かが作ってくれているフィールドに立っていることを意識しているわけです。

あなたの生活の中で使用しているモノ・関わっているコトの背景には、
その何百、何千倍もの人々とリンクしていることを心において生活してみてはいかがでしょうか?

すると、違う視点が生まれ、違う価値観も出てくるでしょう。
転職活動も同じです。
あなたの周りの人々が非常に多く関わってきます。目の見えないところでも関わっています。

例えば、転職活動に置き換えて事例をあげてみます。

まず、あなたに始めに電話をして、面談をする私ども人材コンサル。
そして、書類選考に進み選考をする人事担当者・現場の人間・現場の上司・面接官・役員・社長。
そして、あなたの転職活動を支え、支えられている家族もそうです。
さまざまな人間が関わっているのです。
物事は目の前で起きていること以外にも、その何倍ものヒト・モノ・コトが絡まって起きているのです。
つまり、転職活動と言うものに対しての観点を少し変えるだけで、転職活動の意義も変わるでしょう。
裏を返してみてください。

転職活動中と言う当たり前の状況に対し視点を変えることで、
こんなにも多くのヒトやモノ・コトがあなたを応援しているのです!
ですから、転職活動に対して本気になり、すばらしい転職活動にする。
それがその方々への恩返しではないでしょうか?

私は、そんな風に思っていただける方々を本気でサポートしていこうという気持ちで、取り組んでおります。

転職時に違う視点を持って、転職活動を見つめてみてください。
きっと、良い発見があると思いますよ!!



******************************************************************

私もいつも感じていますね。

当たり前のことを当たり前と思わない・・・ゴミを捨てること、電話をとることなど・・・
オフィスのことを出せばキリがありませんが、
その物事に対して、かならず誰かにやっていただいている!という、気持ちを忘れずに持っていきたいものです!

『ありがとう』には、『ありがとう』で返すことができる、社内にしていければ・・・と思います!!

|

« ★ TB コンサルタント コラムリレー ★ | トップページ | 2007年 4月20日 転職・求人 新着情報 »